長寿命!だから知りたい太陽光発電との接し方 長い付き合いをするために自家発電の活用方法を知りましょう。 2013-11-12T05:33:14Z /feed/atom/ WordPress admin <![CDATA[クリーンで安心して利用できるエネルギー]]> /?p=53 2013-06-28T06:34:01Z 2013-11-12T05:33:14Z 大型リフォームをする時に、
どうせなら太陽光発電も設置したいと考えました。
ただ、父はそんな高価なものを設置する必要はないとずっと反対していたのです。
子供や孫の全員が賛成だったため、
最終的には父も設置に納得してくれました。
私もですが、姉がどうしてもと考えた理由が、
オール電化と組み合わせたらかなり光熱費がお得になるからです。
隣にできた新築の家がまさに太陽光発電でオール電化だったんです。
内覧会の時に見せてもらった、
IHクッキングヒーターのキッチンは清潔そのものでした。
いま自宅のキッチンもIHクッキングヒーターなんですが、
汚れにくくて掃除もとても簡単で助かります。
それに、エコキュートは、
設置する前に考えていたよりお湯が沸くのが早いのがうれしいです。
いままで使ってみて、
オール電化がこんなに安全なものなんだということがよくわかりました。
それが実感できたのも太陽光発電を設置したおかげです。
それからエコキュートはこれまで使っていたボイラーよりずっと清潔です。
二酸化炭素の出ないクリーンさもとても気に入っています。
地球環境のために少しでも役立っているという気持ちがします。
クリーンエネルギーを使っているという自負心が生まれました。
そんな太陽光発電ですが、
メンテナンスフリーだというのは本当のことだったんですね。
メンテナンスにまるで手をかけたことがありません。
まだ使い始めたばかりですが、
このままならほとんど手間がかからなさそうです。
いままで節電にはかなり協力しているつもりでいましたが、
太陽光発電を設置したおかげでさらに節電をするようになりました。
きっと発電モニターを毎日見るようになったおかげだと思います。
あれだけ反対していた父ですが、
父が一番発電モニターを気にしているように思います。
いま消費電力が多くなっているから気をつけろとか、
うるさいほどチェックするようになっています。
この調子なら売電も多くでき初期費用を早く回収できそうです。

]]>
0
admin <![CDATA[太陽光発電で変わった家族の意識]]> /?p=52 2013-06-28T06:34:07Z 2013-10-19T13:32:40Z 我が家は、サラリーマンの私と妻、中学生の娘と小学生の息子の4人家族です。
昨年晴れて念願のマイホームを建てることとなり、その際に太陽光発電も採用しました。
それまで住んでいたアパートがプロパンガスだった事もあり、新居で生活し始めてからは光熱費にかかる費用が驚くほど安くなりました。
共働きで昼間は誰も家にいない我が家にとってはオール電化も相性が良い様で、年間を通せば光熱費はゼロに近いのではないかというほどです。
コストパフォーマンスに関しては予めシミュレーションで試算出来ていたことなので、その通りになってむしろ安堵といったところです。
副産物と言えるのか分かりませんが、太陽光発電搭載により我が家の家族に嬉しい変化がありました。
それは節電意識です。
それまでも、節電を促す事は子供たちに対してしてきたつもりですが、なかなか届かないと感じていたものです。
特に中学生の娘は年頃のためか何か言えば口答えで聞く耳すら持たぬ有様でした。
ところが、電力の発電量や使用量が一目でわかるパネルが室内に設置されてから、あからさまに子供たちの意識が変わったのです。
今では、私や妻が子供たちに電気の消し忘れなどを注意される事もあるほどです。
いつまで続くのか分かりませんが、子供たちの心の中に芽生えた節電の意識は良い影響だと思っています。
無駄な電気は消すと言うちょっとした行為が当たり前のこととして身についてくれたら、それだけ出の大きなメリットだとすら思うのです。

]]>
0
admin <![CDATA[それぞれの業者の特質が現れる太陽光発電]]> /?p=51 2013-06-28T06:34:12Z 2013-10-07T08:31:54Z 太陽光発電で気を付けるべき点は、その家一軒一軒によってオーダーメイドで作られる点です。
最初からすべてが組みあがっていて、
だれがどこで使用しても、同じだけの効果が現れるわけではありません。
なので業者の経験や質によって、提案される設置方法が変わってきます。
ほかにも、その業者が何を重視しているかによっても違いが出てきます。
コスト削減に重きを置いているところは、
その分だけ屋根への負担や発電効率を考えていないかもしれませんし、
逆に発電効率を重視しているところは、コストが他の業者よりも高いかもしれません。
設置自体には目立った点がなくても、
他の業者にはない長期保証を約束している業者もあるでしょう。
その点が、太陽光発電を設置しようと考える時に、
一社だけにせず、多くの業者から見積もりをとる最大のメリットです。
一社だけでは、どんな見積もりを出されて設置方法を提案されても、
よほどおかしな部分がない限りは、
「まあ、こんなものなのかな」としか思わない事が多く、
そして実際に設置してはじめて、自分のイメージと違うことに気づくと、
「どうしてこうなったの?」と後悔することになります。
でも、複数の業者の設置方法や見積もりを比較すると、
その段階でそれぞれの業者の特質が出てくるので、
「あれ。
どうしてここは違うんだろう?」と疑問を抱くことができます。
そして疑問を業者達に問い合わせて解消していくうちに、どの業者にするのかと選別していけば、
イメージと違っていたなどの失敗を回避できるうえに、
自分が太陽光発電に求めているイメージに合致した業者を選ぶことができます。

]]>
0
admin <![CDATA[松山市で太陽光発電の発電量はどのくらい?]]> /?p=50 2013-06-26T15:03:03Z 2013-09-18T23:02:17Z 太陽光発電を設置するにあたっては、どのくらいの発電量が期待できるのか、売電収入により設置費用の回収が見込めるかは気になるところです。
そこで、実際に松山市内に4.13kwの設備を設置されたご家庭のデータで、1年間の発電動向を見てみましょう。
屋根の向きは南向きです。
1月は買電量が300kwhで売電量が252 kwhと、さすがに冬場はやや購入量のほうが上回っていますが、それでも売電収入は12096円あります。
2月は立春以降、陽が長くなることもあり、買電量は260 kwh、売電量は288 kwhで売電収入は13824円になります。
3月には買電量は286 kwh、売電量は309 kwhで売電収入は14832円、4月は買電量は234kwh、売電量は366kwhで売電収入は17568円になります。
そして5月が1年で最も売電量が多くなります。
家庭ではエアコンなどを使う必要がない一方で、日差しが一番強く、かつ気温が高温にならないので発電効率がいいのです。
5月の買電量は215 kwh、売電量は431 kwhで売電収入は20688円と2万円の大台に乗りました。
6月から7月の半ばくらいは梅雨時期なのでやや抑え気味です。
6月の買電量は241 kwh、売電量は340kwhで売電収入は16320円、7月の買電量は341 kwh、8月は熱帯夜などで太陽の出ていない夜間にもエアコンを使ったりするため、買電量は476kwh、売電量は378kwhで売電収入は18144円です。
9月の買電量は307 kwh、売電量は380kwhで売電収入は18240円、10月の買電量は259kwh、売電量は356kwhで売電収入は17088円です。
11月以降は陽が短くなって日照時間が減るので、買電量は271 kwh、売電量は250kwhで売電収入は12000円、12月は総発電量および売電収入が少なく、買電量は303 kwh、売電量は219 kwhで売電収入は10512円になります。
ともあれ年間の売電収入はトータルで188832円、総発電量は5139kwh、1kwhあたりの発電量は1244kwhとなり、このご家庭では設置したメーカーのカタログ掲載の出力値を上回りました。

]]>
0
admin <![CDATA[『チャンス』な地域ではないでしょうか]]> /?p=49 2013-06-26T15:02:04Z 2013-08-26T15:01:15Z 太陽光発電を設置するのに特に条件はないと聞きますが、しいて挙げるとすればやはり天候に恵まれた地域ではないでしょうか。
これまで訪れた地域の中で、そんな条件にあてはまるのが愛媛県と思いました。
愛媛県はさすが美味しいみかんを多く生産されているとあって、溢れんばかりの太陽の恵みがさんさんと降り注いでいる印象でした。
こちらで太陽光発電を取り入れますと、それは効率的な電力の産生と消費が実現できるのではと思いました。
また、太陽光発電は蓄えることのできる電力としての特徴も併せ持っているので、これで停電などの備えや、今話題の売電で余った電力を売って現金収入を得るという楽しさもあると思いました。
この電力は枯渇しないエネルギーによるものと絶賛されていて、それによるのか国内では徐々に大規模な太陽光パネルの設置も進んでいます。
愛媛県にはそういった太陽光を活用する機会がふんだんにもたらされていると思うので、設置率を上げられれば思わぬチャンスに多く恵まれるのではと注目しています。

]]>
0
admin <![CDATA[慌てずに急ぐ松山市の機器]]> /?p=47 2013-06-03T15:15:29Z 2013-08-14T04:14:24Z 太陽光発電をしようと焦っている人は全国に随分とおられるようです。
売電単価や助成金が不利になりつつあるだろうという気持ちからです。
でも、焦ると反対に後から太陽光発電機器を取り付けた人より大損をする結果になった人も又たくさんいます。
売電単価が48円の時につけた人が、42円の人のほうが、ずっと安価に太陽光発電機器を取り付けたために、その機器価格の差が10年経っても6円差を上回ることは無いということが明確でした。
時々、機器価格が高い方が能力が高く、発電力が優れていると勘違いする人もいるため、他より高額でも気にせずに取り付けてしまうという人がいます。
気持ちが焦ると、視野も狭くなるので、設置業者によりなぜ機器価格になぜ差があるのかを調べずに、きっとアフターケアが手抜きなのだろうとか、十把一絡げで工事に手抜きをして、数ばかりこなしている所だろうと勝手に判断して、近くの目に見える店構えなどに安心をして、設置をしてしまうのです。
価格差は、決して専門に太陽光発電機器設置をしているのではないから、別業者に依頼をする業者であることも考えられます。
焦らなければ、そのような考えもできますし、多角的に物事を見ることができます。
優良な専門の設置業者の情報を提供しているサイトもあります。
様々な情報を収集して、本当にお得で安心できる松山市の設置業者を選ぶことができれば、長い付き合いの太陽光発電で快適に過ごせます。
焦らず、急ぎましょう。

]]>
0
admin <![CDATA[とにかく便利でお得な暮らしを導いてくれます]]> /?p=46 2013-05-30T07:49:36Z 2013-07-19T14:49:11Z 太陽光発電の便利さは取り付ける前から色々と聞いていましたが、
やはり設置して始めてその利便性やありがたみを実感しますね。
とにかく至れり尽くせりです。
これまでは毎月1回電力会社から明細書が届けられましたが、
その内訳はよく分かりませんでした。
しかしながら太陽光発電を設置すると、
時々刻々作り出させれる電力量や、
使用している電力量などが表示されるので、
太陽光発電の発電能力(発電量)と自宅で使用している電気量がその場で分かります。
発電量については、
天候任せなのでこちらではどうしようも出来ませんが、
消費する電力量は、
こちらでいくらでも調節が出来ます。
発電量の多い日はあまり我慢せずに電気を使うことが出来たり、
極力電気の使用量を減らして、
出来るだけ売電するように努力することが出来ます。
発電量が少ない日は、
電気の使用を極力控えて、
電力会社から購入する電力量を減らすことも出来るので、
経済的になれます。
太陽光発電を取り付けて、
発電量に合わせて生活スタイルが変わったことは、
とても便利でお得ですね。

]]>
0
admin <![CDATA[太陽光発電の比較について、私の体験談を紹介します。]]> /?p=45 2013-05-30T07:48:51Z 2013-06-29T22:48:31Z 私の住んでいる街は、夏はとても暑く、冬になると雪がたくさん降ることが多いです。
身体が耐え切れない暑さや寒さの場合、我が家でもエアコンなどを使うことがよくありますが、最近は、電気料金の大幅な値上げも全国的に行われており、家計のことを考えると、節約を意識して、電気を自由に使えないのが現状です。
そこで我が家でも、太陽光発電の設置を検討するようになりました。
太陽光発電を設置することで、電気料金の値上げに振り回される心配がなくなり、安心してエアコンなどの生活に必要な電気を使うことができるようになります。
太陽光発電は、自然エネルギーなので、環境にも優しく、各家庭や企業がどんどん取り入れていくことで、地球環境を守っていくことにもつながると思います。
私は、太陽光発電を設置する前に、しっかりと各販売店の商品やサービスを比較するようにしました。
太陽光発電は、取り扱っているお店によって、それぞれ違った商品やサービスを提供してくれています。
しっかりと比較をして、複数社の見積もりを出すことで、安くてお得な太陽光発電を見つけることができますし、対応の良いスタッフのいるお店かどうかなどの評判も見極めることができると思います。
私もいくつかの販売店を比較したことで、安心して太陽光発電の設置を依頼できるお店を見つけることができました。
最近は、インターネットで太陽光発電の口コミなどをチェックすることもできるようになったので、情報収集や比較検討などをしやすくなっているように感じました。

]]>
0
admin <![CDATA[愛媛県で太陽光発電設備の設置を行った場合の補助金について]]> /?p=44 2013-05-30T07:48:19Z 2013-06-16T12:47:51Z 通常、太陽光発電設備を設置した際の補助金というのは、
国・都道府県・市区町村の3つの区分でそれぞれ独立した制度が用意されているものです。
ですから、例えば、市区町村ごとの補助金が用意されていなかったとしても、
都道府県ごとの補助金制度が存在しているのであれば、都道府県が補助金を出すことに影響はありませんでした。
ですが、愛媛県の場合は、通常とは違って、少し特殊な補助金の出し方をしています。
その特殊な補助金の出し方というのは、
愛媛県内の市町村の中で、補助金制度を用意している市町村に対して、
補助金の一部を補助するという形で、県としての補助金を支払うというものです。
つまり、当たり前のことですが、同じ愛媛県内の市町村であっても、
補助金制度を用意していない市町村には、県からの補助金は支払われないということになっています。
少しややこしいですが、太陽光発電設備の設置者の立場では、
そんなに細かいことを考える必要はないのでご安心ください。
市町村としての補助金制度があれば、市町村が定めている額の補助金を受け取ることができるし、
市町村としての補助金制度がないなら、国以外からの補助金を受け取ることはできないのだということだけ、
理解をしておけば良いと思います。

]]>
0
admin <![CDATA[今治市に設置する際に知っておきたいこと]]> /?p=43 2013-09-19T13:19:40Z 2013-05-31T15:47:22Z 太陽光発電を自宅に取り付ける際には、
自分が住んでいる街がその環境に適しているのか、
あるいは多くの発電量が期待できるような、
優れた環境にあるか知っておく必要があるでしょう。
最近の太陽光発電の機器類はどんどん改良が進んで、
たいていの地域で効果的・効率的な発電が期待できますので、
安心して太陽光発電を自宅に取り付ける事が出来ます。
今治市の場合は日頃から大変長い日照時間を得ることが出来ますので、
むしろ他の地域よりも効率的な発電が得られることを期待しても良いでしょう。
今治市に住んでいる方がこれから自宅に太陽光発電を設置する際には、
とても高い発電量が得られるはずです。
これにより日々の電気料金が大幅に安くなり
家計にはとても優しくなるでしょう。
さらに電力会社への売電による収入も期待できますので、
得られる経済効果は相当なものです。
太陽光発電を設置する際には、
設置のための機器類の購入や設置費用などに対する、
初期投資をしなければなりません。
しかしながら今治市の場合は、
設置によって得られる経済効果が高いので、
早い時点でその費用の回収が期待できるでしょう。
具体的に回収までの期間を知りたい方は、
これから設置する太陽光発電の機器に関する情報など、
ネット上で簡単な項目を入力するだけで取得出来るので、
参考にしてみて下さい。
ただしこういったサイトでは、
地域の気象条件などが加味されていませんので、
太陽光発電設置に恵まれた今治市の場合は、
算定された期間よりもきっと早期に回収出来ることでしょう。

]]>
0